北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の妹である金与正(キム・ヨジョン)党中央委員会第1副部長は22日、談話を発表し、トランプ米大統領が金正恩氏に親書を送り、ウイルス感染症に対する防疫問題で協力を申し出たことを明らかにした。朝鮮中央通信が伝えた。 談話は、親書が伝達された日時は明らかにしていない。 談話によれば「トランプ大統領は親書で、朝米両国関係を促すための自分の構想を説明し、伝染病事態の深刻な脅威から自国民を保護するために尽力している国務委員長同志の努力に対する感動を披歴するとと ...

【平壌3月21日発朝鮮中央通信】朝鮮民主主義人民共和国最高人民会議常任委員会は20日、公示を発表して最高人民会議第14期第3回会議をチュチェ109(2020)年4月10日、平壌で招集すると最高人民会議代議員に告げた。 代議員の登録は、チュチェ109(2020)年4月10日に行うと公示は明らかにした。---

【平壌3月21日発朝鮮中央通信】朝鮮民主主義人民共和国最高人民会議常任委員会は20日、最高人民会議の招集に関する決定を発表した。 決定によると、朝鮮最高人民会議第14期第3回会議をチュチェ109(2020)年4月10日、平壌で招集する。---

【平壌3月20日発朝鮮中央通信】朝鮮では、仙台枠組み文書をはじめ国際的合意に合致するように2019年―2030年国家災害危険減少戦略を完成し、その実現のための活動を推し進めている。 国家非常災害委員会のキム・ヨンチョル局長が、上記のように明らかにした。 キム局長によると、国家の統一的な指揮の下で現存したり、潜在する災害の危険をあらかじめ防ぐとともに、災害対応力、回復力を高めて持続的な社会経済の発展を保証し、人々の生命・財産と経済的・社会的・文化的および環境的富の被害を最大限減 ...

【平壌3月20日発朝鮮中央通信】朝鮮美術博物館の財宝所有量がより増えた。 同博物館は、国の美術財宝所蔵拠点であるだけでなく、普及・宣伝の重要拠点、文化情緒教育拠点の一つである。 記者が取材したことによると、チュチェ101(2012)年から現在まで国家的な審議手順によって選定された260余点の新美術作品が国家所蔵品として保存、管理されている。 これらの所蔵品は、主に規模の大きい美術展覧会と祭典で評価された作品である。 金日成主席と金正日総書記の姿を丁重に描いた朝鮮画「解放された ...

【平壌3月19日発朝鮮中央通信】葛麻食品工場(江原道)の魚加工品は、朝鮮人民の誰もがえり好みする製品である。全ての加工品の固有な味と色をよく生かす同工場では近年、紅穀菌色素による染めとカラシによる防腐効果向上方法などを新しく研究、導入して加工品の質をさらに高めている。 東海地区の近代的なこの魚加工拠点にも、最高指導者金正恩党委員長の崇高な人民愛が宿っている。 工場の建設を発起して敷地も定め、提起される全ての問題を解決してやった金正恩委員長はチュチェ103(2014)年6月、完 ...