国家的な技術貿易サービスのためのサイト開設

【平壌12月19日発朝鮮中央通信】最近、朝鮮で国家的な技術貿易サービスを積極的に行うのに必要なサイトを開設し、運営を始めた。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

サイト「チャガンリョク(自強力)」は、国家科学技術委員会で開発した。

技術製品展示サービス、成果資料展示サービス、学習室サービス、資金決済サービス、技術製品審議サービス、技術発展情報サービス、製品運送サービスなどの項目で構成されている同サイトは、新技術製品開発単位と機関、企業、住民をはじめとする需要者が国家コンピュータネットワークで技術製品と科学技術成果資料を信用取引に基づいて販売を行い、サービスを受けられる電子業務システムである。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

同サイトに加入する単位では、新技術および製品の開発と生産にかかる労力、資材、資金など人的・物的資源と時間を節約し、支出の効率を高めることができる。

また、必要な人材を積極的に発掘、動員して生産と技術の発展を促し、新技術、新製品の開発に対する社会的関心を高めて投資を増やすことができる。

同サイトは、朝鮮の優れた技術製品に対する品質と先進性、競争力などを対比、検証する環を構築して技術貿易を活発に行うことに寄与する。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

サイト「チャガンリョク」は、牡丹峰技術貿易会社が運営している。

各道にサイトのための支社が設立されている。

キム・ホンヨン社長は、「チャガンリョク」が運営され始めてからいくらも経たないが、加入単位と加入者数が急増していると述べ、技術貿易サービスのための電子業務システムをもっと完成し、運営を正常化すると語った。---