金正恩氏の「最愛の妹」が「最強の妹」に変身している

なぜなら与正氏は、正恩氏にとってかけがえのない存在であるからだ。日本の大阪にルーツがある正恩氏に対しては、北朝鮮幹部らも陰で「ニセモノ説」を囁いていると言われる。

(参考記事:金正恩と大阪を結ぶ奇しき血脈(1)

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

正恩氏が本当に心を許せるのは、血を分け合った兄妹しかいないのである。

また与正氏は、朝鮮労働党中央委員会・宣伝扇動部の副部長の地位にあり、政治行事を担当していると言われる。その職責上も、正恩氏の活動に意見を言うべき立場にあると言える。