金正恩氏の「最愛の妹」が「最強の妹」に変身している

現在の北朝鮮において、正恩氏がどこへ行き、行かないかという決定を下せるのは、正恩氏ひとりであるように思える。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

しかし彼は、韓国軍の射程内にある最前線の小島にまで、ゴムボートに乗って行ってしまう一面もある。最高指導者となって以来、やたらと「人民愛」を強調してきた彼にとって、被災地で復興の陣頭指揮を取って見せることは、自らを宣伝する上で絶好の機会でもある。

これらの矛盾の間に、いったい何があるのか……。