金正恩氏の「最愛の妹」が「最強の妹」に変身している

そう考えていたところ、ひとつのヒントを得ることができた。韓国IBK経済研究所のチョ・ボンヒョン副所長がデイリーNKの取材に対し、「正恩氏の妹の金与正(キム・ヨジョン)氏が被災地訪問を止めている」との見解を伝えてきたのだ。同副所長は言う。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

「正恩氏の行事全般は護衛司令部が担当しており、その裏には与正氏がいる。彼女は兄の動線のみならず、随行員の面子まで決めている」

言われてみればそうだ。かつて、金日成主席の現地指導の行き先などは、金正日総書記が細かく決めていたとされる。そして今、正恩氏に対してそれを出来るのは、おそらく与正氏しかいない。