「首都は問題ないが地方はかなり苦しい」平壌市民が語る制裁下の北朝鮮

このやり取りに見られるように、心配なのは貧富の格差の問題だ。

(参考記事:北朝鮮「金持ち女性」たちの密かな楽しみ…お国の指示もそっちのけ

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮の食糧事情はかつてに比べ大きく改善しているが、現金収入の乏しい貧困層は、十分に食べ物を買うことができない。市場でのビジネスで潤う人々がいる一方、地方では女性が売春をして家族を養っている例も多い。

(参考記事:コンドーム着用はゼロ…「売春」と「薬物」で破滅する北朝鮮の女性たち )

国際社会は北朝鮮に圧力を加えながらも、罪のない貧困層から犠牲者が出ないよう、慎重にモニタリングすることが必要だ。