抗議する労働者を戦車で轢殺…北朝鮮「黄海製鉄所の虐殺」

労働者たちは銃を持った軍人に包囲され「すぐに解散せよ」との命令が下されたが、彼らは一歩たりとも動こうとしなかった。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

すると突然、号令が下された。労働者たちに向けて発砲が始まり、戦車が突っ込んだ。労働者たちはほうほうの体で逃げ出したが、多くが銃弾に倒れ、あるいは戦車のキャタピラに巻き込まれた。

松林の街には事実上戒厳令が敷かれ、街には「南朝鮮のスパイとグルになった連中が黄海製鉄所の設備を破壊した」「首謀者を人民の名のもとに裁く」との布告が貼りだされた。

今なお隠蔽

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

多くの市民が逮捕され、3人が公開銃殺された。犠牲者数は定かではないものの、現場で数百人、その後の収拾過程も合わせると1200人以上が犠牲になったとの説がある。