「カタくて食べられない!」金正日氏の誕生日に配られたお菓子に北朝鮮の子ども達もNG 

北朝鮮が2月16日の故金正日氏の誕生日(光明星節)を迎えて全国の子どもたちにお菓子を特別配給した。ところが硬くてマズいと評判は散々のようだ。

マズいお菓子でお祝いの雰囲気が台無し……

両江道(リャンガンド)の内部情報筋は次のように伝えてきた。


NKRへようこそ

広告の表示をお願いいたします。

NKNをご覧いただきありがとうございます。


皆様に広告を表示していただくことで、

無料でニュースを提供しています。


アドブロック機能を解除いただき、

以下のリフレッシュボタンから

表示のご協力をお願いいたします。

 

リフレッシュ