端川発電所の第1段階工事が進捗

【平壌2月15日発朝鮮中央通信】正面突破戦を果敢に展開しようという朝鮮労働党のアピールに応えて、端川発電所(咸鏡南道)の建設者たちが工事の成果を拡大している。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

現場指揮部に集計された資料によると、現在まで総掘削計画が70%以上遂行され、基本水路トンネル導坑の掘進と基本水路トンネル拡張工事の実績が高い界線に至った。

現在、建設場では冬季の条件に即して水路トンネルの工事に力を集中する一方、第1号、第5号、第6号発電所の発電室工事を進めている。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

この他に、水路トンネルのコンクリート打ち込みなどが日程計画通りに進捗(しんちょく)している。---