職総中央労働者芸能宣伝隊の祝賀公演

【平壌12月28日発朝鮮中央通信】最高指導者金正恩党委員長の朝鮮民主主義人民共和国武力の最高司令官推戴8周年職総(朝鮮職業総同盟)中央労働者芸能宣伝隊の祝賀公演が28日、平壌の中央労働者会館で行われた。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

ナレーション「白頭総帥が守る地だ」で始まった公演の舞台には、男声4重唱「主席の願う道ひとすじに」、器楽と歌「将軍は白馬を駆る」、合唱「金正恩将軍に栄光を」、シュプレヒコール「われらの力」、混声4重唱「わが軍隊、わが人民」などの演目が上がった。

出演者は、金正恩委員長を朝鮮武力の最高の首位に高くいただいて代を継いで領袖運、将軍運、最高司令官運に恵まれている朝鮮人民の栄光と誇りを感銘深く披露した。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

主体的革命武力建設の最盛期を開き、国の尊厳と威容を最上の域で宣揚していく金正恩委員長の業績と祖国の富強・繁栄のための愛国の道で英雄的金日成・金正日労働者階級の本分を全うしていくという熱意を謳歌した演目も舞台に上がった。

職業同盟の活動家、人々が公演を鑑賞した。---