米国が最も嫌う「ルール破り」に手を伸ばす文在寅政権

北朝鮮は近く、弾道ミサイルを搭載した新型潜水艦を進水させると見られている。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

東海岸の基地に配備されるこの潜水艦は、韓国の早期警戒レーダーの死角となる日本海に潜み、ミサイル攻撃の機をうかがう。有事において、核弾頭が搭載された弾道ミサイル発射の探知が遅れれば、韓国は致命的なダメージを受けかねない。

言うまでもなく、日本海は海上自衛隊の「庭」であり、北朝鮮の新型潜水艦の動向も海自が逐一監視することになる。