朝鮮選手らが2019年ITTFアジア障害者卓球選手権大会で金メダル

【平壌7月31日発朝鮮中央通信】2019年国際卓球連盟(ITTF)アジア障害者卓球選手権大会で、朝鮮選手らが優勝した。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

23日から27日まで台湾で催された今大会には、朝鮮と中国、インドネシア、インド、イランをはじめ、16の国・地域の男女選手260人余りが参加した。

団体戦(TT6部類―TT7部類)に出場した朝鮮のチョン・ジュヒョン、キム・ヨンロクは、準々決勝で南朝鮮を、準決勝でタイを下し、決勝に進出した。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

27日の決勝戦で朝鮮選手らは中国に勝ち、金メダルを獲得した。

また、チョン・ジュヒョンは個人戦(TT6部類)で3位をした。---