兵士らが金正恩「特別列車」を襲撃…重大事件の意外な顛末

資材を積んだ貨物列車が平安北道(ピョンアンブクト)の妙香山(ミョヒャンサン)に向かっていた。風光明媚な景勝地として知られ、外国人観光客も多く訪れる妙香山だが、ここにも金正恩氏の特閣がある。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

騒動の発端は、その特閣の補修用資材を積んだ列車だった。一種の特別列車と言える。これが今月初め、道内の無人駅に停車するや事件が起きた。地元に駐屯する朝鮮人民軍の兵士らに襲われたのだ。

彼らは、5分間の停車時間を狙って、カネになりそうなものを一切合切盗もうとしたの。列車を護衛していた人民内務軍8総局の1旅団兵士が駆け寄り、乱闘騒ぎとなった。