金日成主席を全ての朝鮮人民と人民軍将兵が最も敬けんな気持ちで追悼

【平壌7月8日発朝鮮中央通信】金日成主席の逝去25周忌に際して、全ての人民と人民軍将兵は社会主義朝鮮の始祖であり、革命の大聖人である主席を最も敬けんな気持ちで追悼した。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

民族最大の追悼の日に際して、チュチェの最高の聖地である錦繍山太陽宮殿広場を人々、青少年学生と人民軍将兵が絶えず訪れた。

広場に入った各階層の人々は、金日成主席と金正日総書記の太陽像を仰いであいさつした。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

平壌の万寿台の丘をはじめ、全国各地に立つ主席と総書記の銅像と太陽像を訪れて人々、青少年学生と人民軍将兵が敬慕の念を表した。

各地で回顧コンサートと回顧の集い、詩と歌謡の集い、誓いの集会などが行われた。

黄海北道、慈江道、咸鏡北道で行われた回顧コンサートで出演者は、抗日の血戦万里、戦火の炎の万里を切り抜けて民族の運命を救い、五千年の民族史にかつてなかった祖国繁栄の新しい歴史を開いた主席の革命業績をたたえた。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

平安南道、平安北道、黄海南道、開城市をはじめ、各地の活動家と人々、青年学生も、回顧の集い、詩と歌謡の集い、誓いの集会などを開いて一生をひたすら祖国と人民のための道にささげた主席の革命的生涯を胸熱く顧みた。---