青年学生の回顧コンサート

【平壌7月8日発朝鮮中央通信】金日成主席の逝去25周忌に際する青年学生の回顧コンサート「永遠なる太陽の歌」が8日、平壌の青年中央会館で行われた。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

合唱 不滅の革命頌歌「金日成将軍の歌」が響き渡り、コンサートが始まった。

回顧録朗読と歌謡「忘れえぬわれらの主席」「金日成大元帥万万歳」で出演者は、抗日の血戦万里を切り抜けて奪われた祖国を取り戻し、この地に人民の幸福が開花するチュチェの社会主義楽園をうち建てた主席の業績をたたえた。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

社会主義強国建設の主要部門ごとで進撃の突破口を誰よりも先に開いていく青年の大きな自負と誇りが、器楽と歌謡メドレー「われわれを羨め」「青年よ 党につきしたがおう」「自力更生の旗印を掲げてわれらは進む」で噴出した。

朝鮮労働党中央委員会の李日煥部長、青年同盟中央委員会の朴鉄民委員長、青年同盟の活動家、万景台革命学院、康盤石革命学院の教職員、生徒と市内の青年学生がコンサートを鑑賞した。---