米大生「歯がズレて拷問死」めぐり米議会が金正恩に反撃

当たり前である。米国民からすれば、「どうして北朝鮮から拷問された米国人の治療費を、米国が北朝鮮に払わねばならないのか」となるからだ。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

そうでなくとも、米国ではワームビアさんの一件により、北朝鮮は無実の米国人に対しても拷問を行う残忍な国家であるという認識が強まっている。

(参考記事:「北朝鮮で自殺誘導目的の性拷問を受けた」米人権運動家

トランプ氏も一時、金正恩党委員長との良好な関係を優先しようとの立場から、ワームビアさんの問題を軽く受け流そうとして反発を受け、泡を食ったことがある。