【写真】女優 キム・ヘギョン――その非業の生涯

出席者だった高級幹部から問題提起がなされ、それをきっかけに組織指導部が調査に乗り出した。

彼女は観念したのか、張成沢が処刑された直後の2013年12月中旬、組織指導部に自首した。組織指導部内部の関係者によると、金正恩氏と組織指導部は初めから彼女を粛清するつもりはなかったという。ところが、その後の行動が自らを追い込む結果を生んでしまった。

キム・ヘギョンは、自首に際して5万ドルを当局に差し出した。全財産を差し出すことで、命乞いをしようとしたのだろう。しかし、それは組織指導部が調査を通じて見積もっていた彼女の隠し財産と比べ、あまりに少なすぎる額だった。


NKRへようこそ

広告の表示をお願いいたします。

NKNをご覧いただきありがとうございます。


皆様に広告を表示していただくことで、

無料でニュースを提供しています。


アドブロック機能を解除いただき、

以下のリフレッシュボタンから

表示のご協力をお願いいたします。

 

リフレッシュ