「アメリカ軍に勝てるはずない…」北朝鮮の幹部に動揺広がる

現場の幹部たちは言わば、金正恩氏の指示を実行する代理人である。下手に幹部に逆らうと、どんな目に遭わされるかわからない。なので密輸などを生業とする商人たちは、幹部にワイロを渡すのを怠らない。またそのような仕組みの中で、幹部は商人の力を借り、自分の役目を全うする。そうすることで権力を維持し、収入(ワイロ)を維持することができるわけだ。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

ただ、このような仕組みの中に身を置いている中堅幹部だからこそ、朝鮮人民軍(北朝鮮軍)内部での物資の横流しや性的虐待といった、軍紀びん乱についても知り抜いている。

(参考記事:北朝鮮女性を苦しめる「マダラス」と呼ばれる性上納行為

彼らが「戦争には勝てない」と判断するのは、根拠のないことではないのだ。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

そして三つ目は、愛国心、あるいは国民を思う心である。