「あんた達のせいで皆死んだ」住民見殺しで金正恩体制の権威失墜

この女性は、堤防が決壊した当日、体調の悪い娘の薬を買いに外出していて難を逃れたが、家にいた夫と娘は避難しようと家を出たところを、女性の目の前で濁流に飲まれ、そのまま行方不明になっている。S氏によると、今回の水害では川に流された家族を救おうと、なんら救護手段も持たないまま川に飛び込み、亡くなった住民が続出したとのことだ。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

現在、抗議を行った女性は精神錯乱と診断され、地元の病院に入院しているという。公的な場所で労働党の施策をあからさまに批判する行為は、本来ならば罪に問われるところだ。

(参考記事:抗議する労働者を戦車で轢殺…北朝鮮「黄海製鉄所の虐殺」

ところが今回は、会寧市の党委員会も大目に見ているという。