北朝鮮「女性の裸体映像を視聴したら厳重に処罰する」

北朝鮮で、金正恩氏の夫人である李雪主(リ・ソルチュ)氏も所属していた「銀河水管弦楽団」が、わいせつ映像を制作して、流布したことが理由に解散させられたという噂が流れている。

こうした中、北朝鮮当局は韓国と中国の映像ソフトを視聴することに対して、厳重な処罰を下すという布告文を各地域に伝えたという。デイリーNKの内部情報筋が伝えてきた。

淫乱物を見れば強制労働

咸鏡北道(ハムギョンブクト)の情報筋は次のように述べる。


NKRへようこそ

広告の表示をお願いいたします。

NKNをご覧いただきありがとうございます。


皆様に広告を表示していただくことで、

無料でニュースを提供しています。


アドブロック機能を解除いただき、

以下のリフレッシュボタンから

表示のご協力をお願いいたします。

 

リフレッシュ