【動画】ベイルート大爆発の瞬間…巨大なキノコ雲と衝撃波

窒素肥料の原料である硝酸アンモニウム(硝安)は、燃料油と混ぜることで「硝安油剤爆薬」という非常に安価な爆発物に化ける。昨年8月、レバノンの首都・ベイルートで発生した大爆発事故の原因も、倉庫に積まれた大量の硝安だったと言われる。

 


NKRへようこそ

広告の表示をお願いいたします。

NKNをご覧いただきありがとうございます。


皆様に広告を表示していただくことで、

無料でニュースを提供しています。


アドブロック機能を解除いただき、

以下のリフレッシュボタンから

表示のご協力をお願いいたします。

 

リフレッシュ