女性と児童への「性暴力」が深刻…北朝鮮「人権侵害」の実態(4)

だが、「たくましさ」が浮き彫りになるのは、北朝鮮の女性たちが不条理の中に置かれていることの裏返しでもある。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

国連決議にも反映されている「北朝鮮における人権に関する国連調査委員会(COI)」の最終報告書(以下、国連報告書)は、北朝鮮における女性の人権状況について次のように述べている。

女性に対する差別は、社会のすべての側面で横行している。実際のところ、悪化しているかのようである。なぜなら、男性が支配的な国家において,経済的に進出しつつある女性及び疎外されている女性の両方を食い物にしているからである。(中略) 女性差別は他のいくつもの人権侵害とも関係しており、女性は脆弱な立場に置かれている。食料の権利及び移動の自由に対する権利が侵害されているため、女性や少女は人身売買の被害を受けやすく、また、性的取引及び売春への従事が増加している。(後略)

想像を絶する被害

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮社会においては、儒教的で男性本位な社会の雰囲気のせいで、女性に対する性暴力は問題視されてこなかった。