第70条 公民は労働の権利を有する。労働の能力があるすべての公民は希望と才能に応じて職業を選択し、安定した職場と労働条件を保証される。公民の能力に応じて働き、労働の量と質に応じて分配を受け取る。 これは、職業選択の自由を謳った北朝鮮の社会主義憲法の条文だ。ところが、現実は異なる。北朝鮮には身分制度が存在し、職業選択はもちろんのこと、社会生活のすべての面において優遇または差別を受ける。この身分制度は一般的に「成分制度」などと呼ばれる。 北朝鮮当局はその存在を決して認めようとしな ...

養殖場に到着してフロアで、いきなり怒りの表情を見せる金正恩氏。 【画像】用意された椅子に一人だけ座って尊大に振る舞う。ここでも怒りは収まらないようだ。 【画像】養殖現場では、タバコを吸いながら、水槽に足を乗せたり身振り手振りで現場の幹部たちに何かをアピールする。 【画像】ため息をつきながら呆れた表情を隠さない金正恩氏。スッポン工場の現状がよほど気に入らなかったようだ。 【画像】付き人に特大の傘をわざわざ差してもらいながら工場内の別の施設に移動。

【画像】養殖場に到着してフロアで、いきなり怒りの表情を見せる金正恩氏。 【画像】用意された椅子に一人だけ座って尊大に振る舞う。ここでも怒りは収まらないようだ。 【画像】養殖現場では、タバコを吸いながら、水槽に足を乗せたり身振り手振りで現場の幹部たちに何かをアピールする。 【画像】ため息をつきながら呆れた表情を隠さない金正恩氏。スッポン工場の現状がよほど気に入らなかったようだ。 【動画】金正恩氏「処刑前」の現地指導

【画像】養殖場に到着してフロアで、いきなり怒りの表情を見せる金正恩氏。 【画像】用意された椅子に一人だけ座って尊大に振る舞う。ここでも怒りは収まらないようだ。 【画像】養殖現場では、タバコを吸いながら、水槽に足を乗せたり身振り手振りで現場の幹部たちに何かをアピールする。 【画像】付き人に特大の傘をわざわざ差してもらいながら工場内の別の施設に移動。

【画像】養殖場に到着してフロアで、いきなり怒りの表情を見せる金正恩氏。 【画像】用意された椅子に一人だけ座って尊大に振る舞う。ここでも怒りは収まらないようだ。 【画像】ため息をつきながら呆れた表情を隠さない金正恩氏。スッポン工場の現状がよほど気に入らなかったようだ。 【画像】付き人に特大の傘をわざわざ差してもらいながら工場内の別の施設に移動。

【画像】養殖場に到着してフロアで、いきなり怒りの表情を見せる金正恩氏。 【画像】養殖現場では、タバコを吸いながら、水槽に足を乗せたり身振り手振りで現場の幹部たちに何かをアピールする。 【画像】ため息をつきながら呆れた表情を隠さない金正恩氏。スッポン工場の現状がよほど気に入らなかったようだ。 【画像】付き人に特大の傘をわざわざ差してもらいながら工場内の別の施設に移動。