太陽節を迎える首都の各通りの花風景

【平壌4月10日発朝鮮中央通信】太陽節(金日成主席の誕生日)を迎える首都の各通りに、いろいろな花が満開して人々に喜びを与えている。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

平壌市人民委員会園林管理局の活動家らと各区域の草花事業所の従業員は、数十万輪の花を真心こめて咲かし、花壇、花台のデザインを特色あるものに形成して100余りの移動式花台を新しく製作して設置した。

万景台の生家につながる光復通りの道路の中心に花壇区域が新たに造成されたし、凱旋門と三池淵劇場の周辺などに大型花壇が形成された。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

烽火通りの柳京ホテルの前をはじめ、主要道路の空間に花風景が広がり、花壇には電飾要素も結合されて通りの夜景を異彩を放つものに装飾している。

この他に、各通りには車、自転車など多様な形の独特な移動式花台が配置されて人々の耳目を引いている。---